ぼっちの悩み

【2022年最新】退職代行の料金相場は27000円!退職代行大手8社を徹底比較!

退職代行大手8社徹底比較

 

 

  • 退職代行使ってみたいけど、費用はいくらかかるんだろう?
  • 退職代行の会社がありすぎてどれを選んだらいいかわからない!
  • 安心して任せることができる退職代行業者を知りたい!

 

こんな疑問に答えます。

 

今のネット社会では情報が溢れかえっていて、どの退職代行であれば安心して利用できるのか全然わからないですよね。

 

僕も以前、退職代行サービスを利用しようと検討していて、独自の調査で実際に問い合わせを行ってみたり、体験した人の話を聞いたりして退職代行に関する正しい情報を集めていきました。

 

この記事では大手退職代行8社に絞り、料金・特徴・実績などの条件をもとに徹底比較していきたいと思います。

本記事の内容

  • 大手退職代行8社を徹底比較!
  • 退職代行の料金相場!
  • 退職代行を選ぶ際のポイント3つ!

 

あなたに合った退職代行サービスを見つけて、楽な気持ちでブラック企業を辞めましょう!!

 

おすすめ退職代行業者

最も申し込み数が多い退職代行SARABA
追加料金なし!全額返金保証!即日退職可能!で料金が24,000円と破格です。

\まずは無料相談へ/

「退職代行SARABA」公式サイトへ

 

こちらもCHECK

退職代行サービスとは?
退職代行サービスとは?メリット・デメリットや利用の流れについて徹底解説!

続きを見る

 

大手退職代行8社を徹底比較!

それでは、大手退職代行8社について詳しくみていきたいと思います。比較表にもまとめていますので、合わせて参考にしていただければ幸いです。

 

退職代行大手8社の比較表はこちら

サービス名 退職代行SARABA 退職代行ガーディアン 弁護士法人みやび 退職代行ニコイチ 退職代行jobs 退職代行EXIT わたしNEXT 辞めるんです
評価 星4.5 星4.5 星4 星4 星3.5 星3.5 星3.5 星3
料金 24,000円 29,800円 55,000円 27,000円 29,000円  20,000円
(業界最安値)
29,800円 27,000円
特徴 24時間365日対応 全国対応 困難ケース対応 2ヶ月間のアフターフォローあり 手続き最短30分 転職サービス併用で実質無料 女性専門 後払いOK
実績 32,500件以上 20年以上運営 34,500件以上 メディア掲載実績No.1 女性が選ぶNo.1 7000件
種類 労働組合 労働組合 弁護士 民間企業 民間+労働組合 民間企業 民間企業 民間企業
追加料金 なし なし なし なし なし
返金保証 あり なし あり あり なし あり あり
公式ホームページ 詳細をみる 詳細をみる 詳細をみる 詳細をみる 詳細をみる 詳細をみる 詳細をみる 詳細をみる

 

1、退職代行SARABA

退職代行SARABA

 

退職代行SARABAの基本情報

運営会社 株式会社スムリエ/退職代行SARABAユニオン(退職代行実行)
設立 2019年8月
種類 労働組合
料金 24,000円
問い合わせ方法 電話・問い合わせフォーム・LINE

「退職代行SARABA」公式サイトへ

 

退職代行SARABAの特徴

GOODポイント

  • 24時間365日対応
  • 労働組合であるため会社との交渉が可能
  • 万が一退職できなかった場合は全額返金保証
  • 人材紹介会社と提携しており、無料の転職サポート付き

BADポイント

  • 弁護士ではないため訴訟対応ができない
  • 依頼主と会社側とのトラブルには介入できない

 

退職代行SARABAに関する世間の声

退職代行SARABAに関する世間の声としては、「すぐに返信が来た」という声が多かったですが、2日以上経っても連絡なかった人もいるようです。もしかするとシステム上のトラブルもあるかもしれないので、1日経っても連絡が帰ってこない場合は、電話で連絡してみた方がいいと思われます。

 

「退職代行SARABA」公式サイトへ

 

2、退職代行ガーディアン

退職代行ガーディアン

 

退職代行ガーディアンの基本情報

運営会社 東京労働経済組合
設立 1999年9月
種類 労働組合
料金 29,800円
問い合わせ方法 電話・問い合わせフォーム・LINE

「退職代行ガーディアン」公式サイトへ

 

退職代行ガーディアンの特徴

GOODポイント

  • 365日、全国対応
  • 退職率100%の実績
  • 東京都労働委員会に認証されている

BADポイント

  • 弁護士ではないため訴訟対応ができない
  • 転職サポートがついていない

 

退職代行ガーディアンに関する世間の声

退職代行ガーディアンは労働組合なので金額は相場より少し高いですが、伝えたいことを伝えてもらい、円満退社することができたという声がありますね!安心感は抜群のようです。

 

「退職代行ガーディアン」公式サイトへ

 

3、弁護士法人みやび

弁護士法人みやび

 

弁護士法人みやびの基本情報

運営会社 弁護士法人みやび
設立 2009年1月
種類 弁護士
料金 55,000円
問い合わせ方法 電話・問合せフォーム・LINE

「弁護士法人みやび」公式サイトへ

 

弁護士法人みやびの特徴

GOODポイント

  • 他社に断られた困難ケースにも対応可能
  • 会社に対しての交渉や請求、訴訟にも対応可能
  • 出社なしの引き継ぎ、私物引き取りも可能

BADポイント

  • 料金が高い
  • 返金保証がない
  • 残業代や退職金の請求を行なった場合、成功報酬の20%が引かれる

 

「弁護士法人みやび」公式サイトへ

 

4、退職代行ニコイチ

退職代行ニコイチ

 

退職代行ニコイチの基本情報

運営会社 株式会社ニコイチ
設立 2004年
種類 民間企業
料金 27,000円
問い合わせ方法 電話・メール・LINE

「退職代行ニコイチ」公式サイトへ

 

退職代行ニコイチの特徴

GOODポイント

  • 弁護士監修
  • 全て丸投げOK!
  • 全額返金保証
  • 有給消化サポート
  • 2ヶ月間のアフターフォロー付き

BADポイント

  • 弁護士ではないため交渉ができない
  • 24時間対応ではない
  • サポート人数が少ない

 

「退職代行ニコイチ」公式サイトへ

 

5、退職代行jobs

退職代行jobs

 

退職代行jobsの基本情報

運営会社 株式会社アレス
設立 2021年1月8日
種類 民間企業+労働組合
料金 29,000円(内2000円は労働組合費)
問い合わせ方法 電話・メール・LINE

「退職代行jobs」公式サイトへ

 

退職代行jobsの特徴

GOODポイント

  • 現金後払いOK
  • 弁護士監修退職届テンプレートがもらえる
  • 業務引き継ぎ書テンプレートがもらえる
  • 無料転職サポート付き
  • 引っ越しサポート付き

BADポイント

  • 給付金サポートを受けるのには別途料金がかかる
  • 弁護士ではないため交渉ができない
  • 運営年数が短く、実績が少ない

 

「退職代行jobs」公式サイトへ

 

6、退職代行EXIT

退職代行EXIT

 

退職代行EXITの基本情報

運営会社 EXIT株式会社
設立 2018年
種類 民間企業
料金 20,000円(業界最安値キャンペーン中)
問い合わせ方法 電話・メール・LINE

「退職代行EXIT」公式サイトへ

 

退職代行EXITの特徴

GOODポイント

  • 業界最安値(20,000円)キャンペーン実施中!
  • 退職して次の職場が合わなかった場合に次回以降1万円オフで利用可能
  • 無料転職サポート
  • 転職成功したら全額キャッシュバック
  • 正社員・契約社員・アルバイト・パート全て対応可能

BADポイント

  • 弁護士ではないため交渉ができない
  • 返金保証がない

 

「退職代行EXIT」公式サイトへ

 

7、わたしNEXT

退職代行わたしNEXT

 

わたしNEXTの基本情報

運営会社 合同労働組合「退職代行toNEXTユニオン」
設立 2019年
種類 民間企業
料金 正社員・契約社員・派遣社員➡️29,800円
アルバイト・パート➡️19,800円
問い合わせ方法 メール・LINE・お問い合わせフォーム

「わたしNEXT」公式サイトへ

 

わたしNEXTの特徴

GOODポイント

  • 日本初「女性向け退職代行」
  • JRAA(日本退職代行協会)「特急認定」取得
  • 完全無料転職サポート
  • 女性が選ぶNo.1
  • 対応スピードNo.1

BADポイント

  • ナイトワーク(キャバクラなど)の退職代行は行っていない

 

「わたしNEXT」公式サイトへ

 

8、辞めるんです

退職代行辞めるんです

 

辞めるんですの基本情報

運営会社 LENIS Entertainment株式会社
設立 2018年3月
種類 民間企業
料金 27,000円
問い合わせ方法 電話・お問い合わせフォーム・LINE

「辞めるんです」公式サイトへ

 

辞めるんですの特徴

GOODポイント

  • 後払い可能
  • 24時間対応可能
  • 退職届のテンプレをもらえる

BADポイント

  • 弁護士ではないため交渉ができない
  • 転職サポートがない

 

「辞めるんです」公式サイトへ

 

退職代行の種類は「民間企業」「労働組合」「弁護士」

退職代行には、大きく分けると3つの種類があります。

  • 民間企業
  • 労働組合
  • 弁護士

 

この3つの大きな違いは、退職する会社と交渉ができるかどうかです。

 

民間企業では、退職時の有給休暇の取得交渉などができず、労働組合や弁護士が運営している退職代行サービスでは交渉が可能です。

 

ポイント

弁護士資格がないスタッフが会社と交渉するのは弁護士法で違法とされています。もし、有給休暇などについて交渉してもらいたい場合は、弁護士や労働組合が直接運営する業者に依頼しましょう!

 

おすすめ退職代行業者

退職代行SARABAは、労働組合が運営しており、交渉も可能!
追加料金なし!全額返金保証!即日退職可能!で料金が24,000円と破格です。

\まずは無料相談へ/

詳しくはコチラ

 

民間企業

退職代行サービス業者の中で最も多い割合が一般企業になります。

 

民間企業は、「価格が安い」「無料相談」「転職支援」などを売りにしていて、気軽に利用できることがメリットです。一方で、弁護士資格を持っていない場合、依頼者の代理人として「交渉」をすることはできません。

 

できるだけ安く退職することだけを考えていて、有給取得などは考えていない場合は民間企業がおすすめです。

 

 

労働組合

労働組合が運営している退職代行業者は会社側と直接交渉が可能です。民間企業の弱点である「交渉不可」という点を払拭して、コストも抑えることができます。

 

デメリットとしては、会社側から損害賠償請求された際に対応ができない可能性があることです。

 

価格帯が安く、有給などの交渉もできる点で最もおすすめです。

 

おすすめの退職代行業者(労働組合)

 

弁護士事務所

弁護士事務所が運営している退職代行サービスの特徴は、「退職に関係する業務全て」を任せることができることです。健康保険や年金、雇用保険などの手続きも依頼することができますし、損害賠償請求に関する法律を扱う業務も依頼することが可能なので安心感は抜群です。

 

デメリットとしては、料金が一般的な退職代行サービスよりも高くなっていることに加え、依頼する業務が増えることによって、追加料金が発生してしまう可能性があるということです。

価格帯は高いけど、それよりも安心感を最優先にする人におすすめです。

 

おすすめの退職代行業者(弁護士事務所)

 

退職代行の料金相場は27,000円!

退職代行の料金相場は27,000円です。先程もお伝えしたとおり、退職代行には民間企業や労働組合、弁護士が運営するものがあります。やはり、会社との交渉ができる弁護士のサービスの方が料金は高く50,000円を超えるものもあります。

 

現在、一番安い退職代行サービスは「退職代行EXIT」で、業界最安値の20,000円ポッキリでのサービスを提供しています。しかし、「退職代行EXIT」は民間企業なので、会社との有給取得交渉などが不可となっていることに注意が必要です。

 

脱力怠惰
安い方が嬉しいけど、デメリットにも注目しなきゃだね!

 

退職代行を選ぶ際のポイント3つ!

退職代行を選ぶ際のポイントは大きく分けると3つあります。

 

  • 価格帯は適正か?追加料金はかからないか?
  • 弁護士がいるor労働組合が運営している
  • 業者の信頼度や口コミ、実績など

 

それぞれについて解説していきます!

 

価格帯は適正か?追加料金はかからないか?

1つ目のポイントは価格帯です。先程料金相場は27,000円程度であることをお伝えしました。弁護士に依頼するのが最も安心ですが、倍以上の金額になるので、特に会社と揉め事もない場合は、労働組合に依頼するのがいいと思います。

 

また、追加料金についてもしっかり把握しておきましょう。不安な場合は、無料相談時にオプションについても確認しておくのがベストです。

 

労働組合が運営していて価格帯は27,000円前後がおすすめ

 

弁護士・労働組合が運営しているor民間企業

2つ目のポイントは、先程の退職代行の種類でも解説した「弁護士・労働組合に依頼するのか、民間企業に依頼するのか」という部分になります。民間企業に依頼する方が費用的には明らかに安くなりますが、後々トラブルに巻き込まれないようにするためには、労働組合もしくは弁護士が運営している退職代行に依頼するのがいいと思います。

 

最も安心して利用できるのは弁護士が運営している退職代行サービス

 

業者の信頼度や実績など

3つ目のポイントは業者の信頼度や実績です。10,000件の実績があっても5,000件しか成功していなかったら不安ですよね。退職代行サービスを利用する際は、良い部分だけじゃなく、マイナスな部分やデメリットにもしっかり注目して、信頼できる業者を探しましょう。

 

マイナスな部分にも目を向けて、信頼できる業者を探すのが大事

 

結論:退職代行を依頼するなら「退職代行SARABA」

今回は、退職代行大手8社を徹底比較していきました。

 

退職代行の種類には、「民間企業」「労働組合」「弁護士法人」と大きく3種類に分かれており、それぞれ、メリット・デメリットがありますが、僕が最もおすすめするのは、「労働組合」です。理由は、値段もお手頃で会社との交渉も可能だからです。

 

今の仕事を辞めて、気持ちよく新しいスタートを切るために、退職代行サービスを検討してみてはいかがでしょうか?

 

おすすめ退職代行業者

最も申し込み数が多い退職代行SARABA
追加料金なし!全額返金保証!即日退職可能!で料金が24,000円と破格です。

\まずは無料相談へ/

「退職代行SARABA」公式サイトへ

 

-ぼっちの悩み