ぼっちの生活スキル

ぼっち歴10年のソロ活男子が教える!おすすめソロ活15選の魅力を徹底解説!

おすすめソロ活15選

 

  • ソロ活ってなに?
  • おすすめのソロ活が知りたい!
  • ひとりの楽しみ方を知りたい!

 

こんな疑問や悩みに答えます!

 

ソロ活とは1人(ソロ)で活動することで、「ひとりの時間を積極的に楽しむ」という意味があります。

 

脱力怠惰
ぼっちの人は基本的にソロ活してると思うけど、家の中というより、家の外に出て活動することをソロ活と呼ぶことにするよ!

 

この記事では、ぼっちを10年間極めた僕が、おすすめのソロ活15選と魅力をお伝えします。

 

本記事の内容

  • ソロ活とは?なぜ今ソロ活が注目されているのか?
  • おすすめソロ活15選と魅力について
  • やりたいことが見つからない方に向けて、おすすめの方法を伝授

 

この記事を書いた人

脱力怠惰 プロフィール

ソロ活は、ぼっちの人じゃなくても楽しめる最高の活動です。ちょっとソロ活をしてみるとかなり気分転換になるのでおすすめです♪

 

 

そもそも「ソロ活」とは?

ソロ活とは?

 

「ソロ活」とはその名の通り、ソロ(=1人)で活動することです

 

例えば、

  • 1人旅行
  • 1人カラオケ
  • 1人キャンプ
  • 1人焼肉 etc...

などなど、おひとり様で贅沢な時間を過ごします。

 

最近では、ソロキャンプYotuberなども出てきていて、芸人のヒロシさんもYoutubeをやられていますよね!

 

「ソロ活」は、会社や学校での日頃の人間関係に疲れた人や、ちょっと一人で落ち着きたい時などに、気分転換になるのでおすすめです。

 

脱力怠惰
ぼっちは普段から一人で行動しているけど、部屋に閉じこもって寝たり、ゲームしたりすることが多いよね!でも、「ソロ活」は、どちらかというと家の外に出て、何かしらの経験をすることを主な目的としているよ!

 

ココがおすすめ

他人に気を遣わずに、自分の好きな時に好きなことを自由にできる

 

なぜ、今「ソロ活」が注目されているのか?

ソロ活が注目されるようになった背景として、

コロナ禍の影響で、以前のように友達と遊べなくなったり、未婚率の上昇で、おひとり様が増加してきたことが理由ではないかと考えられます。

 

脱力怠惰
時代が「ぼっち」に追いついてきたんだな!

 

さらに、朝井麻由美さんのドラマ「ソロ活女子のススメ」が大ヒットしたことにより、

 

「ソロ活」をすることは恥ずかしくないんだ。むしろ「ソロ活」をすることがかっこいい!と世間のみんなが気づいたことで「ソロ活」が流行り出しました!

 

朝井麻由美さん原作ドラマ「ソロ活女子のススメ」について

出典:Amazon

ソロ活女子のススメとは?

フリーライター朝井麻由美さんによるエッセイ本。積極的にひとり時間を楽しむことを意味する"ソロ活"についてSNSで発信していた情報がまとめられています。


 

ソロ活女子のススメは2021年4月に江口のりこさん主演でドラマ化されました。

 

さらに、2022年4月7日から第2シリーズ「ソロ活女子のススメ2」が放送開始!

 

ドラマでは、出版社編集部の女性社員が退社後の“ソロ活”を邁進しながら、ラブホテル、水族館、プラネタリウムなどに赴いてひとりの時間を贅沢に楽しむ様子が面白おかしく描かれています。

 

まだ一度も「ソロ活」をしたことがない方や興味はあるけどまだ勇気がでない方はぜひ見てほしい作品です。「ソロ活」の素晴らしさがわかり、愛想笑いを続ける日常とおさらばできますよ!

 

「ソロ活」の魅力とは?

「ソロ活」の魅力は主に3つあると思います。

 

  • 自分と向き合い、好きなことに没頭できる
  • 人に気を遣わず、自分のペースで行動できる
  • 達成感、充実感を味わうことができる

それぞれについて解説していきます、

 

ソロ活の魅力①:自分と向き合い、好きなことに没頭できる

大人になると、何かに夢中になることが少なくなってきますよね。ソロ活は、自分の世界に入り込んで、新しい趣味や自分の好きなことに没頭することができます。

 

また、一人で行動するので、決断するのも自分自身です。この結果、「決断力」など、ぼっちスキルが自然と向上していきます!

 

脱力怠惰
自分を見つめ直す時間としても有効だよ!

 

ソロ活の魅力②:人に気を遣わず、自分のペースで行動できる

友達や家族、恋人などと一緒に行動すると、どうしても自分の都合ばかりを優先することはできません。

 

「ソロ活」は、1人で行動するので、自分の好きなように計画を立て、自分の好きなように時間を使うことができます。

 

遅刻なんていう概念もないので、ちょっと時間がオーバーしても誰からも怒られることがないので最高です!

 

脱力怠惰
マイペースを崩されるのって、ぼっちにとってはストレス溜まるよね。

 

ソロ活の魅力③:達成感、充実感を味わうことができる

「ソロ活」は、1人でやり遂げた経験や、普段できないことを体験することができるので、達成感や充実感を味わうことができます。

 

何となく家で1日中寝て過ごすよりも、積極的に「ソロ活」をすることで充実感も変わってきますのでおすすめです!

 

脱力怠惰
普段、達成感や充実感を味わっていない人は、たまにこういう経験もしたくなるよね!

 

ぼっちにおすすめの「ソロ活」の種類15選

ぼっちにおすすめ ソロ活15選

ここからは、ぼっちにおすすめの「ソロ活」15選をご紹介します。

 

もちろん、これから紹介するもの以外にも無数にあるので、自分がやってみたいと思うことを、小さなところから始めていくのがおすすめです!

 

各項目をクリックすると、そこまで自動でスクロールされます。

 

おすすめソロ活15選

それでは一つずつご紹介していきます!

 

ソロ活1:1人温泉・1人サウナ

1人温泉・1人サウナ

難易度: ★☆☆☆☆
孤独度: ★☆☆☆☆
かかる時間: 3時間〜1日
かかるお金: 500円〜2000円

 

温泉やサウナは日頃の疲れを癒すにはもってこいです。1人で行く方もかなり多いので難易度は低めに設定しました。入浴だけだと料金も500円くらいで楽しむことができ、何度も入ってOK!

 

岩盤浴コーナーには、漫画や雑誌も置いてある場合が多いので一日中快適に過ごせます!

 

脱力怠惰
お風呂上がりに飲むコーヒー牛乳がたまらない

 

ソロ活2:1人DIY

1人DIY

難易度: ★★★★☆
孤独度: ★★☆☆☆
かかる時間: 1時間〜1週間(作るものによる)
かかるお金: 1000円〜100000円(作るものによる)

 

DIYは、自分自身で家具(椅子やテーブルなど)を作ったり、部屋の模様替えなどをします。

 

作るものによって、かかる時間や金額が変わってきます。

 

作り始めたら、時間を忘れてしまうくらいハマってしまう人が多いので、まだやったことがない方はぜひ挑戦してみてください!

 

脱力怠惰
最初は少額で小さなものから作っていくのがおすすめだよ!

 

ソロ活3:1人Bar

一人Bar

難易度: ★★★☆☆
孤独度: ★★☆☆☆
かかる時間: 1時間〜3時間
かかるお金: 2000円〜5000円

 

Barは入り口の雰囲気から1人で行きづらかったりもしますが、入ってみると意外とおひとり様も多く見受けられます

 

小説などを持参して行き、お酒を楽しみながら本を読むのも最高ですよ!

 

脱力怠惰
1人だとなめられる可能性があるから、ぼったくりバーだけには気をつけないとね!

 

ソロ活4:1人猫カフェ

ひとり猫カフェ

難易度: ★★☆☆☆
孤独度: ★☆☆☆☆
かかる時間: 30分〜1時間
かかるお金: 1000円程度

 

猫カフェは本当に癒しの空間なのでおすすめです。

 

もちろん猫が苦手という方もいらっしゃると思うので、そういう方は他の動物カフェ(豆柴カフェ、ハリネズミカフェ、カワウソカフェなど)に行くのもいいでしょう。

 

何より人間関係のように気を遣うことがなく、動物に癒されるのは最高です!料金もそんなに高くなくて、気軽に30分程度だけ入ることもできます!

 

脱力怠惰
同じ猫カフェに1日中居れなかった時は、「猫カフェはしご」したこともあるよ!

 

ソロ活5:1人焼肉・1人外食

一人焼肉・一人外食

難易度: ★★★★☆
孤独度: ★★★☆☆
かかる時間: 1時間〜2時間
かかるお金: 2000円〜4000円

 

真のソロ活をしたいなら避けては通れない「1人焼肉」。ソロ活に慣れている人は人目も気にせず行くことができますが、初心者には少しハードルが高いかもしれません。

 

ぼっち焼肉のメリットは、食べる量を自分で調節でき、圧倒的に安く済ませることが可能であるところです。

 

もし、1人で焼肉店に行きづらいということであれば、おうちで1人焼肉ができる快適グッズもあります。まずは、おうちで試してみるのもいいかもしれません。

 

焼肉の他にも、おひとり様でも入りやすくなった飲食店が多くあります!食べるのが趣味の人は、いろんな1人外食を経験してみてはいかがでしょうか?


脱力怠惰
1人外食はぼっちにとっては当たり前なんだけどね。

 

 

ソロ活6:1人旅行

一人旅行

難易度: ★★★☆☆
孤独度: ★★★☆☆
かかる時間: 1日〜3日(行く場所による)
かかるお金: 50000円〜100000円(行く場所による)

 

たまには1人で旅行するのもいいかもしれません。今までとは違った場所に足を踏み入れることで新しい発見をすることができます。

 

近年はコロナの影響でなかなか遠出ができなかったですが、少しずつコロナも落ち着いてきたので、まずは近場で日帰り旅行などを検討してみてはいかがでしょうか?

 

脱力怠惰
自由に計画を立てたり、行き当たりばったりで旅行できるのもぼっちの魅力だよ!

 

ソロ活7:1人カラオケ

一人カラオケ

難易度: ★☆☆☆☆
孤独度: ★★☆☆☆
かかる時間: 1時間〜3時間
かかるお金: 500円〜2000円

 

1人カラオケは今や定番ですよね。お金をかけずストレス発散をしたいなら1人カラオケは最適です!

 

脱力怠惰
個室で周りの目も気にしなくていいから最高だよね!

 

ソロ活8:1人映画

一人映画

難易度: ★☆☆☆☆
孤独度: ★★☆☆☆
かかる時間: 1時間30分〜2時間
かかるお金: 1500円程度

 

1人映画も難易度が低く楽しめるソロ活の一つです。

 

ココがポイント

1人で映画を見る際のおすすめ時間帯は朝イチかレイトショーです。朝イチやレイトショーは比較的に人が少ないので、自分が好きな席を取ることができます。

 

周りを気にせず、ゆったり座って鑑賞したい方は、人が少ないこの時間帯を狙いましょう!

 

2022年BEST映画

ちなみに僕が2022年、見た映画の中で最も面白かったのは「死刑に至る病」です。阿部サダヲさんと岡田健史さん主演のサイコサスペンス映画で、最後の最後まで騙され、ドキドキが抑えられませんでした。。かなりおすすめです!

出典元:FASHION PRESS

 

脱力怠惰
1人映画にハマってた時期は1日で3本はしごしてたなぁ。

 

ソロ活9:1人キャンプ

一人キャンプ

難易度: ★★★☆☆
孤独度: ★★★★☆
かかる時間: 半日〜1日
かかるお金: 5000円〜10000円

 

1人キャンプも最近とても人気があります。1人キャンプと言えば、お笑い芸人の「ヒロシ」さんがソロキャンプの動画をYoutubeに投稿して話題になりました。

 

また、「ゆるキャン」というアニメが放送されたことで、キャンプがより身近になってきたのかもしれません!

 

キャンプをする場合は、モノが必要になりますので、道具を購入するのかレンタルするのかによっても金額が大きく変わってきます。

 

最初はハードルが高いと思うのでレンタルしたり、今流行りのグランピングなどを検討するのもいいと思います。

 

グランピングとは?

グランピングとは、「Glamorous(グラマラス)」と「Camping(キャンピング)」を組み合わせた言葉で、直訳すれば“魅力的なキャンプ”という意味です。

グランピング施設ではキャンプ用品や食材などがあらかじめ用意されているため、自分たちで改めて購入したり、準備する必要がないので気軽に楽しむことができます。

 

脱力怠惰
道具を1から揃えないといけないキャンプは少しハードルが高いけど、グランピングなら特に用意するものがないからおすすめだよ!

 

ソロ活10:1人動物園・1人水族館

一人動物園・一人水族館

難易度: ★★☆☆☆
孤独度: ★★★☆☆
かかる時間: 2時間〜半日
かかるお金: 2000円〜3000円

 

猫カフェ同様、動物園もかなり癒され度が高いソロ活です。

 

猫カフェと違って、動物園の場合は歩き回るので健康にもいいですし、いろんな動物と触れ合えるので全然飽きません。

 

また、水族館は違った世界観があるのでおすすめです。薄暗い空間でゆっくりと泳いでいる魚やクラゲを見ていると本当に癒されます。

 

ココがポイント

都会の水族館は子供連れが多く、あまりゆっくりできない可能性が高いので、地方にある水族館がおすすめです。

 

脱力怠惰
水族館だと室温もちょうどいいから、ずっと居れるんだよね〜

 

ソロ活11:1人スポーツ観戦

一人スポーツ観戦

難易度: ★★★☆☆
孤独度: ★★☆☆☆
かかる時間: 2時間〜3時間
かかるお金: 3000円〜5000円

 

スポーツ観戦は1人でも十分に盛り上がれます。

 

スタジアムなど広い場所でみんなが歓声をあげているので、自分も大声を出しても大丈夫です。落ち着いたシートに座って静かに観戦するのもいいでしょう!

 

あまりスポーツに馴染みがなかった人も、スタジアムやドームで観戦してみると、違う世界を知ることができるのでおすすめです!

 

脱力怠惰
僕はプロ野球が好きで、よく1人で見に行ってるよ!いつかは大谷翔平選手を見にアメリカに行きたいなぁ

ソロ活12:1人ライブ観戦

一人ライブ観戦

難易度: ★★★★☆
孤独度: ★☆☆☆☆
かかる時間: 2時間〜3時間
かかるお金: 4000円〜7000円

 

ライブ観戦は1人でもめちゃくちゃ楽しいです。1人ライブ観戦の良いところは、感動して泣きまくっても、アイドルの掛け声を全力でやっても誰も気にしないところです。

 

逆に、友達や知り合いと行く方が気を遣ってしまって全力で楽しめないこともあるのではないかと思います。

 

1人ライブ観戦の辛いところをあげるとすると、開演前の行列に並んでいる待ち時間は結構苦痛です。

 

人が多いところが嫌なぼっちの人は、おうちでライブ観戦もいいかもしれません!

 

脱力怠惰
ちなみに行列に並ぶのが嫌な人は、行列並び代行サービスというのもあるよ!

 

ソロ活13:1人ドライブ

一人ドライブ

難易度: ★☆☆☆☆
孤独度: ★★★★☆
かかる時間: 1時間〜1日(行く場所による)
かかるお金: 0円〜10000円(行く場所による)

 

1人ドライブはいつでもできますし、普段から運転している人にとっては、そこまで魅力的に感じないかもしれませんが、たまに遠出するのも最高ですよ!

 

基本的にガソリン代しかかからないので、最も気軽に気分転換するには1人ドライブがおすすめです。

 

脱力怠惰
好きな音楽をかけながら1人で運転するの大好きなんだよな〜

 

ソロ活14:1人プラネタリウム

一人プラネタリウム

難易度: ★★★☆☆
孤独度: ★★★☆☆
かかる時間: 30分〜2時間
かかるお金: 500円〜1500円

 

プラネタリウムは、カップルでの来店が多かったりもするので、孤独感を感じてしまうかもしれません。

 

しかし、癒しや最高の眠りを求めるのであれば、プラネタリウムは最強です。室内の温度や暗さ、眠りを誘うナレーターの声で最高の眠りができること間違いなしです。

 

脱力怠惰
プラネタリウムに行って最後まで見続けた経験がない。笑

 

ソロ活15:一人遊園地

一人遊園地

難易度: ★★★★☆
孤独度: ★★★★☆
かかる時間: 3時間〜1日
かかるお金: 5000円〜10000円

 

最後におすすめするのは「1人遊園地」です。1人ディズニーや1人ユニバをする人が増えてきています。

 

ココがおすすめ

1人で行くことでシングルライダーに乗ることができ、時短になることもメリットになります。

 

脱力怠惰
最初は難易度が高いかもしれないけど、アトラクション好きならおすすめだよ!

 

好きなこと・やりたいことが見つからない方へ

好きなこと・やりたいことが見つからない人は、とりあえず何かしら経験してみるのがいいです。

 

以下で紹介しているクラブツーリズムPASSは、「好き」を見つける趣味のサブスクです。

クラブツーリズムパス1

出典元:#クラブツーリズムPASS

 

一回やってみて楽しくなかったら次からしなければいいし、魅力に気づいたらどんどんハマってもいいと思います。

 

クラブツーリズムPASSでは、

  • 写真
  • 歴史
  • 鉄道
  • 自転車
  • グルメ
  • アート
  • 島旅 etc...

などなどいろんな「好き」を見つけることができます。

 

さらに、お得に旅行ができるクーポンなども利用することができるので、これから旅行をしたいと考えている人にもおすすめです!

 

クラブツーリズムパス3

 

気になった方は、ぜひ一度見てみてください!

 

クラブツーリズムPASSを見てみる

 

まとめ

今回は、おすすめソロ活15選をご紹介しました。

 

今回紹介したもの以外にもたくさんのソロ活があります。ずっと家に引きこもっている人は気分転換としても、外に出てみるのもいいかもしれません!

 

ぜひ、自分の趣味ややりたいことを見つけて楽しんでください!

-ぼっちの生活スキル