ぼっちの稼ぐスキル

【ぼっちにおすすめ】顔出しなしで稼げるYoutubeジャンル11選

顔出しなしで稼げるYoutubeジャンル11選

 

  • 顔出しをせずにYoutubeで稼ぎたい!
  • 顔出ししないで稼げるYoutubeジャンルが知りたい!

 

こんな疑問や悩みに答えます。

Youtubeを始めたいけど、知り合いにバレたくない人や、勤めている会社が禁止しているところも多いでしょう。

そのような場合は、「顔出しをせずにYoutubeで稼ぐ方法」がおすすめです。

脱力怠惰
顔出ししなかったら身バレの心配もないし、安心だね!

この記事では、顔出しをせずに稼げるYoutubeジャンルと競合の強さ、始め方などについてまとめました。

本記事の内容

  • 顔出しせずにYoutubeをやる具体的な方法について
  • 顔出しせずに稼げるYoutubeジャンル11選
  • 顔出しせずにYoutubeで稼ぐ6つのポイントについて

この記事を書いた人

脱力怠惰 プロフィール

まだまだ、Youtubeは稼げます!この記事を読んで、自分に合ったYoutubeジャンルを見つけてみてください!

顔出しをせずにYoutubeをやるメリット

顔出しをせずにYoutubeをやるメリットは、主に3つあります。

メリット

  • 身バレのリスクが少ない
  • 直接的な誹謗中傷を避けることができる
  • 自分自身ではなくコンテンツに重きが置かれる

一つずつ見ていきます。

 

身バレのリスクが少ない

まだまだ副業禁止の会社なども多いと思います。また、知り合いにYoutubeをやっていることがバレたくない人もいるでしょう。

顔出しをせずにYoutubeをやれば身バレのリスクはかなり少なくなります。

 

直接的な誹謗中傷を避けることができる

Youtuberなどのクリエイターはどうしてもアンチと呼ばれる人たちから叩かれます。

特に悪いことをしているわけではなくても叩かれるので、覚悟する必要があるのですが、顔出しをしていなかったら、少なくとも容姿に関する誹謗中傷は避けることができます。

 

自分自身ではなく、コンテンツに重きが置かれる

顔出しをしていないということは、視聴者は容姿はどうでもよく、Youtubeの投稿内容自体に興味があります。

つまり、自分にコンプレックスがあったとしても、質の高い動画を作ることさえできれば、誰でも稼げるYoutuberになれるということです。

 

顔出しなしでYoutubeをやる方法

顔出しなしでYoutubeをやる方法は大きく4つあります。

  • 仮面やマスクをつける
  • 首から下を映す
  • 声だけを入れる
  • アニメーションを使う

それぞれについて見ていきます。

 

方法①:仮面やマスクをつける

まず、仮面やマスクをつける方法が考えられます。

大手Youtuberで言うと、ラファエルさんや仮メンタリストえるさん、イングリッシュおさるさんなどが挙げられます。

 

仮面やマスクをつけることで、顔バレせずに、自由に動画を撮ることができるので、動き回る系の動画を撮りたい方や自分を映したい方におすすめです。

 

しかし、デメリットとして、

デメリット

      • 声がこもる
      • 体型などで身バレしてしまう可能性がある
      • 仮面だと印象が悪いジャンルもある

が考えられます。ぼっちの人には僕はあまりおすすめしない方法です。

 

方法②:首から下を映す

2つ目は、首から下を映すやり方です。

これは、ぼっち系のVlogなどをやりたい人に最もおすすめです。

 

ぼっちにとっては、街中で、あからさまにカメラを外に向けるのも億劫になる人が多いと思います。内カメにして、首から下を撮る方法であれば、周りからYoutubeを撮っていることもバレず、身バレもしづらいでしょう。

 

例)・歩いているところの足元のみを映す
・食事シーンで、料理と自分の首から下を映す

 

方法③:声だけを入れる

3つ目は、声だけを入れる方法です。

声だけを入れる方法は、Vlogやアニメや漫画などの考察動画に向いています。身バレの心配もほとんどないので、一番おすすめです。

 

声だけを入れる場合は、視聴者を飽きさせないためにも、アニメーションや動画の構成などが重要になってきます。

 

方法④:アニメーションを使う

4つ目はアニメーションを使う方法です。

アニメーションを使った動画としては「Vyond」が有名でしょう。

Vyondは、テンプレートが豊富なので簡単にアニメーション動画を作成することができます。なので動画編集をしたことがなくても比較的簡単に始められるでしょう。

 

しかし、利用するのに年額16万円ほどかかってしまうというデメリットがあります。初期投資として考えられるのであれば、Vyondはおすすめです!

 

顔出しなしで稼げるYoutubeジャンル11選

顔出しなし Youtubeジャンル11選

それでは、ここからは顔出しなしで稼げるYoutubeジャンル10選をご紹介します。

需要や参入のしやすさも記載したので参考にしてみてください。

(⬇︎気になるところをクリックすると、そこまで飛びます。)

 

1、アニメ・漫画の考察

 

こんな方におすすめ

  • 編集スキルがある人
  • 向上心がある人
  • 漫画やアニメに詳しい人

アニメ・漫画の考察系は、需要がかなり多いです。人気のアニメや漫画を誰よりも早く考察してアップすると、割と早い段階で伸びやすいでしょう。

有名チャンネルで言うと上記の「やまちゃん」がワンピースなどの考察を図解を用いてわかりやすく解説されています。

アニメや漫画の考察系Youtubeジャンルは、もちろんアニメに詳しくないといけませんし、著作権などの勉強も必要になります。

また、周りと差別化するためにも編集技術も必要になってくるので、やや始めにくいジャンルと言えるでしょう。

需要 かなり多い
競合(ライバル)の強さ 強い
始めやすさ やや始めにくい

 

2、ゲーム実況

こんな方におすすめ

  • トーク力(ひとりで話す力)がある人
  • ゲームに一番お金と時間を使っている人

ゲーム実況はYoutubeジャンルの中でも一大ジャンルで、芸能人も多くの人がやっています。ゲームでお金を稼げるというのは、ゲーム好きにとっては理想的ですよね。

ゲーム実況動画は、プレイしているところをそのまま流すことが多いので、長時間動画を撮ることができます。

収益化できるようになれば、広告を入れる場所が多く稼ぎやすいのでおすすめです。

需要 かなり多い
競合(ライバル)の強さ かなり強い
始めやすさ 始めやすい

 

3、ぼっち系Vlog

こんな方におすすめ

  • ぼっちの人
  • ぼっち系Youtuberに憧れている人
  • 自分の日常をのんびり投稿したい人

ぼっち系Vlogは、ぼっちに一番おすすめできるジャンルです。

ぼっちの普段の日常を動画に収めればいいので特別な知識も必要ありません。

大手ぼっち系Youtuberもそこまで多いわけではないので、最低限のカメラワークを覚えてどんどん投稿数を増やしていけば、まだまだ参入できるジャンルです。

需要 普通(一部の人に需要が偏る)
競合(ライバル)の強さ そこまで強くない
始めやすさ 始めやすい

 

4、あるあるネタ

こんな方におすすめ

  • ネタ系の動画をよく見る人
  • 物事を俯瞰的、客観的に見れる人
  • 人間観察が得意な人
  • モノマネが好きな人

あるあるネタは、ハマればショート動画で絶大な人気を誇ることができます。

常に新しいネタを見つける必要があることと、クスッと笑えるようなワードセンスでしっかりオチまで作ることができればすぐに伸びるでしょう。

需要 そこそこある
競合(ライバル)の強さ ジャンルを絞れば1強になれる可能性あり
始めやすさ 普通

 

5、ペット系

こんな方におすすめ

  • 自分家のペットが世界一可愛いと思っている人
  • 珍しいペットを飼っていて、同じ仲間を増やしたい人

癒しを求めている人が多いこの世の中で、ペット系は、とても人気があるジャンルです。今でも、新しいペットYoutuberがどんどん参入してきています。

テロップとBGMをつけるだけでも、可愛くて画がもつので、初心者の方におすすめです。

Youtubeを始めるためにペットを飼うのは絶対にやめましょう。ペットに愛情があることが前提です。

犬や猫の動画がもちろん需要は大きいですが、ちょっと変わったペット(爬虫類や猿、子豚など)も一部の視聴者には刺さるでしょう。

需要 かなり多い
競合(ライバル)の強さ 強いけど、まだまだ参入可能
始めやすさ 始めやすい

 

6、雑学

こんな方におすすめ

  • 雑学が好きな人
  • 自分が知って驚いたことや役に立ったことを誰かに伝えたい人
  • ネタに困らないジャンルでYoutubeをやりたい人

雑学系ジャンルは幅が広いのでネタに困ることがありません。しかし、多くのジャンルを扱うことになってしまうため、ファンが付きにくいというデメリットがあります。

フェルミ研究所」や「マニマニピーポー」、「アシタノワダイ」などが参考になります。

需要 多い
競合(ライバル)の強さ 強い
始めやすさ やや始めにくい

 

7、本の紹介

こんな方におすすめ

  • 本が大好きな人
  • 要約が得意な人

本の紹介(要約)は読書好きの人におすすめできます。

年間何百冊も本を読んでいる人は、自分の中に収めておくだけではもったいないです。Youtubeで得た収益で新たな本を購入してもいいでしょう!

また、本の紹介(要約)はビジネスパーソンに人気です。

ビジネスが好きな人は、よく本を読みますが、時間が足りないので、短時間で内容を知ることができる本の要約はすごく需要があります。

需要 まあまあ多い
競合(ライバル)の強さ まあまあ強い
始めやすさ やや始めやすい

 

8、料理系

こんな方におすすめ

  • アレンジ料理が好きな人・得意な人
  • 料理系チャンネルをよく見る人

料理系ジャンルは女性に大人気です。「気まぐれクックさん」や「料理研究家リュウジさん」は顔出しされていますが、「くまクッキングさん」など顔出しなしで投稿されている方も多いです。

声を出さなくてもテロップで説明できる点もおすすめです。

需要 多い
競合(ライバル)の強さ 強い
始めやすさ 始めやすい

 

9、購入品紹介

こんな方におすすめ

  • 買い物が好きな人
  • 新しいものや期間限定商品に弱い人
  • 情報通の人

購入品紹介も視聴者にとってはとてもありがたい情報源となります。

例えば、「コストコで買ってよかったものBEST5」などの動画は、これからコストコに行く予定がある人は必見ですよね!

購入品紹介も、人に興味があるわけではなく、商品自体に興味があるので、商品メインで紹介するだけで成り立ちます。

需要 多い
競合(ライバル)の強さ ジャンルによっては弱い
始めやすさ とても始めやすい

 

10、まとめ比較系

こんな方におすすめ

  • 手軽にYoutubeを始めたい人
  • 動画編集に自信がない人
  • 最速で稼ぎたい人

まとめ比較系は、最も手軽にできるジャンルです。最近流行っている、横スクロールする動画などが該当します。

テキストと画像を表に埋め込んで、横に流すだけでいいので、ある意味一番簡単だと思います。

どんなジャンルでも比較系を作ることができるので、お試しとしてこのジャンルから始めてみてもいいかもしれません。

需要 多い
競合(ライバル)の強さ まだまだ参入できる
始めやすさ とても始めやすい

 

11、有名人Youtube切り抜き

こんな方におすすめ

  • 自分では面白い動画を作る自信がない人
  • 編集スキルだけ身につけたい人
  • チャンネルをすぐに伸ばしたい人

最近では、切り抜き動画で収益を上げている方も多くいます。

有名人Youtube切り抜き動画とは、自分自身のコンテンツではなく、他の有名人の動画をポイントだけ切り取って短く編集して投稿するやり方です。

切り抜き動画専用のサイトで、切り抜きの申請をしてから行うので、もちろんガイドラインに従う必要はありますが、著作権的な問題もありません。

めちゃくちゃYoutuberのファンの視聴者であれば、最初から最後まで見たい人もいるでしょうが、時間がない人にとっては、面白い部分だけ切り取ってみたい方も多いので需要がかなり多いです。

需要 かなり多い
競合(ライバル)の強さ まだまだ参入できる
始めやすさ とても始めやすい

 

顔出しなしでYoutubeで稼ぐ6つのコツ

顔出しなしでYoutubeで稼ぐ6つのコツ

Youtubeで稼ぎたいのであれば、以下の6つのコツを押さえておく必要があります。

  1. 1つのジャンルに特化する
  2. 分からないことはとにかくググる
  3. サムネイルにこだわる
  4. 投稿頻度を上げる
  5. SNSを上手に活用する
  6. 継続する

 

コツ①:1つのジャンルに特化する

1つ目のポイントは「1つのジャンルに特化する」ということです。先ほど雑学系のYoutubeジャンルもご紹介しましたが、幅が広すぎるとネタに困らないという反面、ファンが付きづらいです。

これからYoutubeを始めていく人は、できるだけジャンルを絞って、さらに特化させていくことが、伸ばすための最短の近道だと思います。

例えば、

野球 > MLB > 大谷翔平選手

のように絞っていきましょう!

 

コツ②:分からないことはとにかくググる

2つ目は「分からないことはとにかくググる」ことです。今は、便利な世の中になったので、Googleで調べれば大抵のことは解決します。

先ほど紹介した「横スクロールのまとめ比較動画」の作り方も調べればすぐにやり方がわかるので、ぜひ挑戦してみてください!

 

コツ③:サムネイルにこだわる

3つ目は「サムネイルにこだわる」ということです。同じような内容の動画が何本もあれば、視聴者はタイトルやサムネイルを見て判断します。

このサムネイルが再生数を上げられるかどうかの分かれ道とも言えるでしょう。

 

コツ④:投稿頻度を上げる

4つ目は「投稿頻度を上げる」ことです。

これは、心理学で「何度も頻繁に目に触れたり、接する機会が増えたりした場合、次第にその対象に対して良い印象を持つようになる」と言われています。

ただし、質の低い動画をたくさん上げても、チャンネル登録には繋がらないので、「質」も大切です。

 

コツ⑤:SNSを上手に活用する

5つ目は「SNSを上手に活用する」ことです。

SNSは最大の集客ツールになります。SNSを使って動画の告知をしたり、ファンとSNS上で交流することによって、より多くの視聴者を増やすことができるようになります。

また、SNSはバズりやすいことも特徴なので、SNS運用のスキルも必須です!

 

コツ⑥:継続する

6つ目は「継続する」ことです。

やはり、Youtubeでもブログでもそうですが、継続することが稼げるようになる道です。

以下の画像を見たことがある方も多いかもしれませんが、もう少しで稼げたのに、稼げる手前で諦めてしまう人がいます。これは、もったいないですよね。

出典元:ガールズちゃんねる

一度決めたなら最後まで諦めずに継続してみてください。きっと結果はついてきます!

 

まとめ

いかがでしたか?今回は、顔出しなしでYoutubeで稼げるジャンルとその方法について解説していきました。

これからYoutubeを始めたいけど、顔出しはしたくないという人は、ぜひ顔出ししない方法でできる自分に合ったジャンルを見つけて始めてみてください!

 

 

-ぼっちの稼ぐスキル